昔から変わったカードローンの条件を知ろう

悪いイメージはもう古い?現代の改定されたローンの条件を知る

高金利が蔓延していた前時代

お金の借り入れが一般にまで浸透した理由の一つにカードローンの存在がありますが、それと同じく、ある意味それ以上に重要に関わる事がありました。
(⇒カードローンが普及した理由

それは蔓延していた高金利の存在です。一昔前の金利は経済的な急成長の最中、湯水のように使われていく金銭感覚もあって今となっては法外とも言える金利でも成り立っており、それがバブル崩壊後も続き、それが一般の方からのローン離れを引き起こしていたのです。その時代の名残なのか、今でもお金の借り入れ、そしてカードローンにもマイナスなイメージが根強く残っていると言っていいでしょう。

グレー金利が生み出した弊害

グレー金利という言葉をご存じですか?これは闇金と呼ばれる所謂ブラック金利と違い、かつての上限金利スレスレまで引き上げられた金利の事です。一応法律においては当時はギリギリで合法でもありました。今考えれば、非常に怖い話です。払えるような金額かどうかも今となっては疑問視されています。
(⇒闇金業者にご用心

そしてさらに金融業界で問題視されていたのが、審査の緩さです。これは今となっては審査が厳しい銀行ですらばら撒くようなレベルの審査で貸し出しを行っており、上記のような金利もあって、経済が活発な事は利益を上げていました。
(⇒審査が厳しい銀行カードローンのメリット

しかし経済が不況に傾くにつれてこのばら撒きに対応できない…払えない人が増えてきたのです。これにより状況は一変し、金融業界ですら痛手を被る事になりました。当然の流れとも言える一連の事件ですが、バブル時代というのは人の金銭感覚を大幅に麻痺させていたのです。

そして金融業界にもメスが入りました。金利の大幅な改定に加えて総量規制の制定、どれに伴う審査の厳格化によって、今のローン、そして生活に密着した条件を兼ね備えたカードローンが誕生したと言ってもいいでしょう。
(⇒総量規制のルールとその対策方法

すっかり変わった現代のローン

このように、現代においては過去の反省もあってか、カードローンを始めとした金融業の大幅な見直しが行われています。なので大手各社の条件は法外な物は少なくなり、生活の為に使えるような物となりました
(⇒大手のカードローンを選びたい理由

今でもローンに対して抵抗がある方でも用入りになって頼らざるを得ない事になると思います。そんな時でも思い悩む前に、まずは使いやすくなったカードローンを検討してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加