自分に合ったカードローンを選ぶ視点

こだわりすぎないカードローンを選ぶ!あなたに合ったプランを探す!

カードローンを決めるには

全く聞いた事が無いようなローン会社を選ぶのは論外としても、誰もが知っているカードローン会社でも、即決するのは如何なものか、と言わざるを得ません。

確かにキャンペーンなどを行っていた場合、迷っていて期間限定のチャンスを逃してしまう事があります。それを考えればすぐにでも申し込む事は悪い事ではありませんし、審査が早くなったとはいえ、ある程度の時間を要するカードローン申し込みは早ければ早いほど良いでしょう。
(⇒カードローン会社のキャンペーンを利用しよう

しかし、最初のうち、何も分からないとつい「一番最初に出てきたのがこの会社だったし、どこも変わらないだろうからここにしよう」と選ぶのは待って下さい。カードローンを取り扱う各社は初心者の方の想像以上に、独自の違いを設けていると言っていいのです。

人気が決めるだけじゃないサービス

ランキングサイトを見ているとやはり平均的に上位に位置するカードローン会社に目がいきがちですが、それを「あなたが求めている条件」と照らし合わせて見て下さい。確かにあまりに理想だけを追求するのは考え物ですが、だからといって妥協を重ねないといけないほどカードローン会社の選択肢は狭くありません。
(⇒ランキングサイトで条件を見比べる意味

特に金利という条件にはそれが当てはまると言っていいでしょう。金利は上限と下限の金利を見比べるのが大事であり、上限が非常に低いけど下限がそうでもない、またはその逆もあり、平均的な金利が低いだけでは、理想のカードローンにならない場合があるのです。

そして基本的な条件以外にも注目です。中にはショッピングサイトのポイントと連携している物もあり、借り入れに応じて付与されるとなれば、ただの借り入れにも付加価値を付ける事ができます。ポイント付与が少ないと思っていても、何もないのとでは比べ物にならないくらいの恩恵があります。決して軽視しない方が良いでしょう。

条件の数だけ選択肢はある

このように、一か所に絞っての考えは時に自分の条件を逆に狭めてしまい、後の借り入れの結果に反映してしまう事になるのです。ある程度のところで妥協をするのは大切な事ですが、何もかも初めから諦めてしまうのは賢いとは言えません。自分の条件をリストアップし、カードローン会社を見比べてみましょう。

一見して手間に感じますが、もしも理想のカードローンが組めた場合、それに見合う結果があなたを待っています。是非自分のカードローンを見直してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加