二十四時間対応が魅力のカードローン

二十四時間いつでも対応!カードローンがあなたの財布代わりな理由!

どうしてカードローンは便利なのか?

カードローンを利用されている方で賢く利用されている方は「便利だから使っている」と仰っています。カードローンと言えどやっぱりお金を借りるわけだし、使わないに越した事は…と思うのも最もです。

しかし、カードローンの正しい使い方として「いざという時に備える」というのがあります。いざという時でも使わないように徹底できればいいですが、やはり対応しきれない急な事というのはあるものですし、無理をしてまで切り詰めて備えるのも、精神衛生上オススメはできません。
(⇒いざという時に使えるカードローンを準備しておく

そこでカードローンの便利な使い方の一例であり、有効活用法をご紹介いたします。実際には使い方次第でいくらでも有効活用が可能なのですが、今回は最も基本的で分かりやすい方法をお教えいたします。

最もありがちなパターンに対応する

お金の支払い方法にクレジットカードが普及してきた事もあり、持ち歩く現金を可能な限り少なくする方が増えておられます。現金をたくさん入れておくと持ち運びが不便ですし、落とした時のリスクが高まるとも言えます。その点で考えれば支払いをカードメインにしておくのは非常にスマートですよね。
(⇒クレジットカードとカードローンの違い

但し、クレジットカードにばかり頼りすぎると、現金しか対応していない店で会計をする時、どうしても困りますよね。クレジットカードにもその為にキャッシングが付帯されていますが、ある程度多額になると心許ないですし、さらにキャッシング機能は危ないからと取り外している方も多くおられます。
(⇒カードローンとキャッシングの違い

そこでカードローンの出番です。その役割としてはポケットの中の現金代わりといったところでしょうか?

カードローンを引き出す際にコンビニのATMが利用できる場合、実質的に24時間の間融資が可能という事になります。現金も必要になるかもしれないけど、財布に現金は増やしたくない…という方にぴったりのアイテムですね。

そしてキャッシングと違い金利も低く、月に最低額を支払うだけで余裕の返済も可能なので、より気軽に、そして低いリスクで現金の借り入れが可能なのです。金利が安いという点は非常に特筆すべき点で、カードローンが借り入れに特化している存在であるという事がよく分かりますね。

常に引き出せる事を忘れずに

カードローン、そしてコンビニATMの存在に共通して言える事は「いざという時に忘れられがち」という事ですね。こうしたいざという時に24時間対応できる為に二つとも存在しているのに、忘れていただけで利用しないのはもったいないと言わざるを得ません。

24時間いつでもカードローンはあなたの財布代わりになる。このメリットは忘れてはいけない点として、カードローンを作る際に思い出して下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加