消費者金融は何故融資までが早いのか

咄嗟の用入りに対応する!消費者金融の速さの仕組みとは!

咄嗟の時の対応力

カードローンを必要とするパターンに、急ぎの融資を求める場合があります。そんな時に魅力的なサービスと言えば即日融資の存在ですね。
(⇒即日融資の存在を知る

即日融資というのは、審査が終わればその日のうちに貸し出しを行ってくれるという事です。かなり魅力的なサービスですが、それを行うには必要とされる事があります。

それは審査の速さですね。様々な技術の導入によりカードローンの審査はどんどん早くなっていますが、それでも銀行系のカードローンは低金利など条件が良い分、審査にはしっかりと時間をかける傾向が顕著です。

となると即日融資を頼るにはどうすれば…と思った時こそ、普段は避けられがちな消費者金融のカードローンの出番です。

速さは時にどんな条件よりも優先される

消費者金融と聞くと金利の高さといった要素でどうしても避けられがちですが、急な用入りですぐに必要な場合、銀行系カードローンは対応しきれない事が多いです。銀行系カードローンは予め作っておいていざという時に備えるのが望ましい使い方です。

その点消費者金融というのはとにかく審査の速さが魅力的です。店舗によっては無人機によって24時間審査と借り入れを可能にしている事もあり、まさに即日融資と抜群の相性を持っていると言えます。
(⇒カードローンの無人機について

そういう意味では、急ぎの時は銀行に申し込む場合、速さの都合で申し込み自体が無意味になる事も考えられます。申し込み自体が無意味になるのは痛手であり、そうなると消費者金融に申し込んで間に合わせる方が、よっぽど有意義と言えるでしょう。

速さと安定は使い分ける

速さという点で特化すればやはり消費者金融のものですが、金利といった長く使う面ではやはり銀行系カードローンに軍配が上がるのも依然とした事実です。この二つを検討するのに求められるのは、自分の状況において最も適切な物の判断という事でしょう。

即日融資と無人機の組み合わせと言えばやはり消費者金融です。このメリットが活きるタイミングは思いのほか多いので、万が一の状況を想定するなら是非覚えておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加