カードローンの申し込み優先順を考える

優先すべきカードローンの申し込み順!その基準と理由を知っておこう

申し込みの順番を考える

カードローンの申し込みは基本的に申し込むだけなら回数に限りはありません。しかし申し込みが信用機関に残る以上、期間で見てみれば回数はある程度絞られていると思った方が良いでしょう。
(⇒カードローンの申し込みの機会は大事にしよう

そうなると次に考えるべきは『まずどこのカードローンを優先して使いたいか』ですね。カードローンを選ぶ際に特定のブランドを優先して選ぶというのも一種の手ではありますが、やはり物を言うのは基本的な条件である金利などですよね。
(⇒カードローンを選ぶ際にまず優先したいポイント

そうなると申し込むべき優先順位は限られてきます。

まずは欲しい銀行系カードローン

やはり私としては最優先で作ってもらいたいのは銀行系のカードローンですね。どうしても確実性を優先したいなら消費者金融系のカードローンもいいですが、よほど問題が無ければ銀行から申し込んだ方が良いでしょう。

まず最初に言ったような基本的な条件…特に金利に関しては非常に優秀です。上限に関しても下限にしても同じで、金利は平均的に消費者金融よりも大幅に低く、やはり昔ながらの金融機関ならではの魅力があります。

そして昔ながらの、と言えるように銀行系カードローンを所持しているという事は、一定以上の信頼があるという事にも繋がります。カードローンの複数所持に関しては少々微妙なラインになってしまいますが、それでも先に持っていたカードローンが銀行系となると信頼の度合いも違います。それを利用しながら返済も滞り無く行っていれば、より信用は確固としたものになるでしょう。

優先順位はいつでも頭の隅に置く

カードローンにおいて優先順位と言えば、返済の順番など様々な面で決めておく事で、借りる場合も返す場合も役に立つ事が分かりますね。とりわけ今回は申し込みに限定してお話しさせていただきましたが、予め優先順位を決めておく癖はどんな場合においても有効であると覚えておきましょう。

ケースバイケースではありますが、申し込みの順番においてはやはり銀行系カードローンが魅力的です。自信があればなおさらオススメと言えるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加