キャッシング借り入れでもポイントはあるか

キャッシングでも還元は可能?カードローンとの還元の違いを調べる

キャッシングはカードローンと同等?

カードローンに似たような機能として、キャッシングの存在があります。これはカードローンとクレジットカードの違い以上に分かりにくく、さらに実際の定義の違いも曖昧とされています。

一つ言うとすればキャッシングは信販系カードローンとも呼ばれており、使い方の違いによりキャッシングともカードローンとも呼ばれていると言われています。
(⇒分かりにくいカードローンとキャッシングの違い

クレジットカードと言えばショッピングの金額に応じてポイント還元されるのが有名ですが、クレジットカードに付帯されるカードローンと酷似した機能…キャッシングでは果たして付与されるのでしょうか?カードローン利用によるポイント還元を期待している方にとっては気になる事項ですね。

付帯するクレジットのポイント次第でもあるキャッシングの還元

最初に言うなればキャッシング機能付きクレジットカードが信販系カードローンと呼ばれている以上、もちろんキャッシング利用でもポイントが還元される場合はあります。ショッピング枠とキャッシング枠においてはやや系統も異なる為か、詳しい記載が見当たらないようなら問い合わせてみましょう。

そしてクレジットカードに一緒に付帯しているというのに注目です。クレジットカードは発行会社によって還元されるポイントが異なりますが、キャッシングの際に付与されるポイントもクレジット機能と同じである事が多いのです。

つまりは欲しいポイントが還元されるクレジットカードにキャッシング機能を付ける事により、カードローンのように借り入れメインで使っていても欲しいポイントが貯まっていくという事になり、カードローンで付与されるポイントをさらに自分好みに選り分けて選ぶ事も可能というわけなのです。

ポイントの重要性によって変える

しかしながら信販系カードローン、キャッシング機能というのは銀行系カードローンに比べて限度額も金利もやや心許ないのが実情です。ポイント還元にばかり着目していると基本的な条件で損をする事も考えられますので、あくまでも一要因と捉えておいた方がいいでしょう。

還元されるポイントが日常生活においてどれだけ使用頻度が高いかどうかで、ポイント還元の重要性は変わります。本当に必要な物を見失わないようにカードローンは選びましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加